熊谷敏春こと照子の旦那こと丸熊陶業の社長はネットで「トシャール」と呼ばれてます。
そのトシャールが竜也が窯業研究所で武志が世話になっているからといって極上牛肉を持ってきた。

八郎は新作と一緒に現れてケーキを持ってきた。
川原家ですき焼きパーティー。そこにはアンリが持ってきたワインもある。

アンリと二人で飲み明かした時にもらした「ハチさん、ハチさん」の再現があるかと思いきや
照子がうまく立ち回り、アンリが暴露することを避けた。

というよりアンリも空気を読んでストレートな表現を避けたのだ。

「ハチさんいうんか」

「川原ちゃんの白髪みつけたんや」

「年を取るということや」

八郎も年をとった。年をとった八郎はまだひとりでいる。
このすき焼きパーティーではいろいろな会話が飛び出したに違いない。

しかし放送で流れない、最近の展開では後日、思い出したように語るというパターンなのだ。

喜美子が何を語り、八郎が何を語ったのか。
気になる、気になる、すごく気になる。