陽子と和成の作戦会議が始まりました。

和成は、徳子と道夫をずるいと言います。ふたりだけでちゃんと
考えていて、悔しいと言います。

俺の考えを言うと切り出して置いて、和成のアイディアがポンと飛び出し
ません。

陽子に、何かないかね、と聞く和成。

陽子は、漫才でもやりますか、と聞きます。

和成 「漫才は・・・無理」

からかった陽子は思わず笑ってしまいました。

和成 「蕎麦屋は続けたいと思う。だけど、いつかみんなの夢を聞いた
時に・・・」」

陽子 「カズさん、ちょっくら行ってみませんか?」

陽子と和成は、あの洋館に来ました。

和成 「なんかモダンな家だね」

陽子 「なんか不思議な家なんです。日向子の絵本に出ていたり、
タエさんにあげた本の挿絵に出ていたり、なんか幸せのニオイが
するような家なんです」

和成と陽子は窓から中を覗いてみます。

和成 「おお、家具とかしっかりしているよ。手が届かないかもしれない
けれど、当たってみよう。蕎麦畑の件はタケオさんに相談するよ」

これだけ大きな家だったら、何人でも人が集まれるという和成。
この洋館に住める日はいつなんでしょうね。

さて、真知子の家です。家というか借りている部屋ですね。
育子と陽子がお茶を飲みに来ました。

陽子が真知子の事を「まちこ」と呼んでいる様子を見た育子がびっくり。
いろいろあったのねえ。

そこへ真知子の旦那さん(中村竜)がオヤキを持ってやって来ました。

すぐに帰るという旦那さん引きとめようとしますが、仕事があると言って
また出かけようとします。

そして、3人だけにしようとしますが、理由は誓約書でした。
白紙同盟の事は最優先課題と誓約書に書いてあったと言います。

誓約書を書いたとは真知子らしいですね。

落ち着いたところで陽子が育子を見つめて質問をしました。

陽子 「育子は茂樹兄さんのこと、好きなの?」

ずばりと聞く陽子。育子もタジタジですがどんな返事が帰って来るんで
しょうか。

続く・・・

出演:井上真央,高良健吾,若尾文子,満島ひかり,マイコ,中村竜

なでしこジャパンの試合、今日の夕方ですね。
相手は北朝鮮。

おしゃれ番長川澄選手がチョリーッスっていう挨拶をしながら
ブログにいろいろ書いているようですね。

ピンクのヘアバンドとネイルアートは川澄選手が流行らせたとか。




おしゃれ番長!頑張って!

タグ: , ,

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に