今週はスカーレットのスピンオフですね。

喫茶サニーには、新作と百合子と敏春と照子の4人。この4人で1話完成です。
しかし、百合子は38歳になるんですね。

今回は敏春と照子が出会って25年たったことや、照子の初恋が新作で百合子がまだ1歳だったこと。

照子の初恋って誰だっけと首をひねりましたが、新作だったんですね。

「お墓で待つ」

10歳の喜美子と照子と新作が登場していました。懐かしいです。

今日の流れは、照子がカレーを注文してバクバク食べてそこから回想シーンが出まくるというもの。

敏春が照子をボロクソに言ったけれど照子も出会った頃に敏春をボロクソに言っていたことを
思い出して話す。

「ありがとう」

ニコッと笑う敏春ですが、ここで喜美子と八郎の回想シーンで思わず真顔(筆者)になる。

「似たようなことお姉ちゃんから聞いたことがあります」

という百合子。

葬式の時に、喜美子が畳んだ洗濯物を八郎が畳み直すということが気に入らない。

「嫌味か!優しいで!わからへんから黙ってた」

この場面、スカーレットの喜美子と八郎の関係を象徴していますよね。

八郎はそんな気はないけど、喜美子は気になる、母として女として気になる。
八郎はそこを察してやれない、察することが出来ない。

そこにふたりのすれ違いがある。

最後に、サニーにお客さんが来た。ジーンズ姿のイケメンだ。

「近藤くーん!」

「百合ちゃん!」

だれこのイケメンは・・・・近藤彬。こと中山義紘さん。

あれ、見たことある、まんぷく?塩作ってた?いやいや

ウイキで調べると

ごちそうさん 第18週 – (2014年2月 – 3月) – 諸岡弘士 役
あさが来た(2015年、NHK) – 伊作 役
べっぴんさん 第21週 – (2017年2月 – 4月) – 土田昌和 役

とありました。現在、30歳。

サニーに旋風を巻き起こすそうですよ。