白川由美

徳子が姉と慕っていた宮澤節子。
火事で離れ離れになっていました。
なぜ、松本にいたのでしょうか。

徳子 「お姉ちゃん、なぜ、松本にいたの」

話しをはぐらかす節子。

節子 「つまんねえのよ。周りは固い人ばかりでねえ」

徳子 「それで家出してきたんだ」

節子 「ちゃんと言って来たよ」

徳子 「遠慮しないでよ」

節子と徳子のやりとりがはじまりました。
和成と陽子は、こういう話しがしたかったんでしょとからかいます。

縁側で夜空を眺める4人。節子と徳子と和成と陽子です。
そこへ、道夫が帰って来ました。

蕎麦畑から帰ってきたようです。

道夫は、丸庵に来たばっかりの頃の話しを始めました。
寂しいことや、おっかないオヤジさんのこと、そして特上の蕎麦を
食べさせてもらったこと。

丸庵を継げと言われたこと、その蕎麦の味が上手かったこと。
嬉しくて泣いてしまった。その時、命をかけて仕事をやると誓った。

三男坊だったんで畑を継ぐことは許されなかった、でも何かのめぐり合わせで
畑を持つことができた。

節子 「頑張ったわね、くりくり坊主が!」

和成 「お母さんとは?」

道夫は徳子のことを、キラキラキラ可愛くて眩しかった。
徳子が、「ねえねえ知ってる?私、道夫さんのお嫁さんになるんだ」

道夫は飛び上がるほど嬉しかった。
畑を持って幸せだと言います。

節子は翌日、浜松へ帰りました。

須藤家

良一の様子を見に来た陽子。
良一は、着物を来ています。

良一 「東京へ行ってこようと思う。やり残したことがある。
    僕たちはかけおち同然だった。お祖父様にちゃんと謝って来ようと思う」

良一は、富士子に提案しようと言います。安曇野でひ孫や孫と一緒に暮らさないか。
そう言うつもりだと言います。

もう切符も買ってあるそうです。

良一は、その後、東京へ行き、フランス料理をご馳走になったそうですが
提案はやっぱり断られたそうです。

百白花

日向子が豆をむいて手伝いをしています。
陽子はじゃがいもを向いています。

日向子「もっとお手伝いしたい」

陽子 「じゃあ、お豆をとってきて」

日向子が厨房に行って、豆の束を引っ張りました。
すると、となりには熱々の鍋がありました。

「ギャー!!!!!」

日向子に鍋が・・・・・

続く・・・

出演:井上真央,高良健吾,若尾文子,寺脇康文,樋口可南子,井上琳水,金澤美穂,白川由美,串田和美


BSプレミアムでドラマを見ていますが、終わると、火野正平さんのぶらり一人旅が放送されます。

今日は城崎だそうです。




行ってみたいですねー。城崎温泉。

今日のスタジオパークからこんにちはに、井上真央さんが出るんですよね。
楽しみです。ネタバレなんて聞けないかなあ。

須藤家の厨房で徳子と陽子、そして杏子が食器を洗っています。
その食器は、丸庵の焼け跡から集めてきたどんぶりでした。

こんなに残っていてよかったという徳子。
杏子が割れたどんぶりを見つけますが、陽子はきっとカズさんが直して
くれると言います。

茂樹と和成は食堂のテーブルを修理しています。天板は使えるようです。
蕎麦打ち道具を掃除する道夫。蕎麦をすくう「すいのう」の使い方を
良一に説明します。



節子は散髪道具を手入れしています。商売道具だから陽子にはわからない
だろうと言います。

安子(吉村美子)が須藤家の居間でみんなに報告です。息子のとこに
世話にいくそうです。顎に絆創膏を貼っています。

節子(白川由美)が、あの金庫はどうしたと聞きます。大丈夫だったと
いう安子。どれぐらい貯まっていたと聞く節子、教えねえよという安子。

死んでもお金は持っていけないんだという節子。わかったという安子。

このふたりもバラバラになっちゃうんですね。

バラバラと言えば、欠けたどんぶりを修理する和成。その作業を良一や
陽子、杏子そして日向子が見物しています。

手際の良さを良一に褒められます。上手だねえと陽子と日向子。

徳子、道夫、節子の3人が仏間でお茶を飲んでいます。節子が弱音を
言います。娘のところに身を寄せようと言います。歳だから仕事はもう
出来ない、疲れちまった、ひとりで・・と言います。

節子 「道夫さん、徳子さんの事たのむなあ。この人、強がりだから。
意気地ねえからね。子供の頃は、うちに来て、わんわん泣いて
いたんだからねえ」

そうですね、徳子は泣きたい事があると丸庵を出て節子のところで泣いて
いましたね。

陽子 「おねえちゃん、浜松に行って、うなぎ食って太るんじゃないよ」

そう言いながら泣き崩れる徳子。節子は浜松の娘夫婦と暮らす事になった
そうです。

居間のテーブルにさくらんぼ。真知子の差し入れです。

日向子「真知子さん、何してあそぼうか」

真知子「今日は、もっと楽しい人が来るわよ」

外から、「こんにちはー」という声がしました。
陽子が出迎えるとそれは育子の声でした。

陽子と育子は抱きしめ合います。東京まで来てくれたじゃないかという
育子。そう言えば戦時中に陽子と真知子が育子の病院に行きましたね。

続く・・・

出演:井上真央,高良健吾,樋口可南子,串田和美,満島ひかり,マイコ
寺脇康文,永山絢斗,白川由美,吉村実子,金澤美穂

今日のスタジオパークからこんにちはに出る井上真央さん。
クランクアップしてので、記念しての主演なんでしょうね。
どんな話が聞けるか楽しみです。




DVD-BOXもパート1が発売されたようです。

>>おひさま 井上真央の関連商品を見てみる



丸山家 茶の間

富士子「ありがとう」

   「でも、わがままっていうんですかねえ」

徳子 「わかってます」

すると、陽子が突然・・・

陽子 「動いた!」

陽子のお腹の赤ちゃんが動いたようです。徳子は
二階にいる和成むかって「ざまみろ」と言いました。

二階にいる和成は、空耳を聞いたようです。

道夫が遅くに帰ってきました。

富士子は、クセモノ!と言って、ホウキを持って追い返し
ました。

道夫は家を振り返り、自分の家だよなあとつぶやきます。

翌日

富士子にもんぺを用意する徳子と陽子。

着て外にでたことがないという富士子。
着てみると意外に似合うでしょうと自慢しちゃいました。

富士子がお礼に料理を作ると言います。
なにやら、見てはいけないようです。

中原も手伝って何を作っているんでしょうか。

節子が来て、ヒマを潰しますが、あまりに長時間でしびれを
きらす、徳子、和成、陽子、節子。

さてさて、料理が出来上がったようです。

オムライスにコンビーフに玉ねぎに人参に、じゃがいもが乗った
料理です。

陽子も徳子も和成も節子も目が点になっています。

なんと言う豪華さ、なんと言うボリュウム。

陽子は料理を見て富士子に言いました。

陽子 「これ、我が家の一週間分の食材なんです」

富士子「え、ごめんなさい、ごめんなさい」

和成 「うんまい」

みんなで食べ始めます。味は美味しいようです。

和成は神蔵に、腹痛のマネをして、さあ、食べましょうと
誘います。

富士子がやっと箸をつけます。

富士子「あら、おいしい」

自分で作ったことが無いけど、一生懸命作ったオムレツ
なのかも知れません。

お祖母さんの手料理。オムレツという料理の披露です。
節子は玉子焼きにしか見えないようです。

さて、朝食を食べ終わって、陽子は学校に行く時間です。

陽子と和成を見送る徳子、そして富士子。

富士子 「いってらっしゃい」

陽子  「行ってきます。お祖母様」


富士子お祖母さんのあの怖さがすっかり無くなり、今は
孫と孫の嫁ぎ先とひ孫の誕生が楽しみなお祖母さんに
なってしまいましたね。

道夫は、毎日、蕎麦を探して回っているようです。
ここのところ、すっかり出番が減りました。

出演:井上真央,高良健吾,若尾文子,樋口可南子,渡辺美佐子,
   中原丈雄,白川由美

ワイドショーから

なでしこジャパンの選手がテレビにたくさんでていますね。
スポーツ選手なのでカラダが鍛えられているのは当然ですけど
「体幹」トレーニングというものが効果があるそうです。

難しそうですけど、テレビを見るときにこんなモノに座って
背筋を伸ばすだけでも効果があるとか。


美脚づくりって書いてあると、女性にはたまらないですね。
片足で立つ事ができるといいらしいですけど、挑戦してみますか。

« Older Entries
ページ上部に