昨日のオープニングは平原綾香さんの歌付きだったんですが
今朝はありませんでした。

百白花

陽子は、とぼとぼと帰りました。出迎える徳子と道夫。
良一の老いていく様子を見て、人生の切なさを感じたようです。

自分もいつか老いるのだと切ない気持ちになる陽子です。

現代

房子が旦那を連れてきました。
原口ヒロシと名乗ります。安曇野観光に行ってくると言って
房子が残りました。

旦那さんが札幌に転勤することになって、今日がここへ来る事は
最後だというんです。

旦那の転勤でもパニックにならなかったのは、陽子のおかげと
言います。

転勤と引越しを受け入れようと思ったという房子。
陽子と和成に例えて考えているようです。

ゆっくりと相手のことを考えて話すことが出来るように
なって、子供も理解してくれた。

陽子 「ステキね、太陽ね。原口家の房子ちゃんは」
房子 「本当に陽子さんのおかげです」
陽子 「私はただ昔話をしただけよ」

陽子の最後の授業がはじまりました。

昭和 百白花

陽子と和成が弁当を作っています。
杏子と日向子のお弁当です。

良一のお見舞いの話しになりました。
日向子と杏子を連れてくるなという良一は、元気になるまで
見舞いに来るなと言っています。

退院して居間にじっとしている良一。
する事がなくて、つまらなそうにしている父をなだめる茂樹。

そこへ陽子が来ました。

良一 「ようこ、ようこそ」

ダジャレです。

退屈で仕方がないという良一。相馬剛三に連絡したかと茂樹に
念を押します。見舞いに来てくれるなという意味らしいです。

でも、そこへ相馬剛三がやって来ました。

剛三 「あんたには、まだまだまだまだ、やってもらうことがあるんだよ」

栄養のあるものを片っ端から持ってきた剛三。
卵、肉、蜂蜜、缶詰、そしてバナナ!




剛三は政界で中央に進出して、後継者に良一を押したいといいます。
良一は即答で遠慮します。

陽子と茂樹は空想漫才をしています。
この番組では定番ですね。

陽子は持ってきたお弁当を開いて父に食べさせようとします。
良一が陽子を呼びました。

良一 「お前たちはこう思っているだろう。お父さんもこういう年齢なのだな
    別れの時が来る、そう思っているだろう」

陽子は、思いが見ぬかれてドキッとしました。

続く・・・

出演:井上真央,高良健吾,若尾文子,寺脇康文,田中圭,原田知世,樋口可南子,
串田和美,井上琳水,平泉成,金澤美穂,斉藤由貴,阿南健治

老いても元気な人っていますよね。
私がお小遣いを出して、両親にプレゼントしているのがコレです。




ヒアルロン酸というものがポイントなんですね。



 

 

◆初回限定価格◆皇潤100粒☆全品10倍☆さらにポイントGetも♪【送料無料・代引き手数料無料】…

皇潤のCMに出てくる人たちって本当に元気そうですよね。
私の子供を見せたいので、まだまだ元気でいて欲しいです。

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に