現代の陽子と房子

房子 「え、全部焼けてなくなっちゃったんですか、丸庵」

陽子 「全部ではないけど、住む所はなくなっちゃったわ」

どの程度焼けたのか、テレビでは映りませんでした。

安曇野の須藤家

和成 「申し訳ございません、みんなで押しかけてしまって」

丸山家プラス杏子プラス節子が須藤家に身を寄せました。
申し訳なさそうにする丸山家の様子を見て良一が切り出します。

良一 「よしてください」

丸山家で、一番、力を失ったのは徳子でした。
しょんぼりして、髪も濡れています。

火事の後片付けに出かけることになりました。

良一 「よし、男たちは松本にいく」

和成 「節子おばちゃん、何か探して欲しいものある?」

松本に出かけて、火事場で探し物をしてくるようです。
リヤカーを引いてでかける男たち。

和成 「たぶん腹ペコで帰ってくるから夕飯はおいしいものを頼むね」

茂樹 「たまにはにぎやかなのもいいよね」

タケオ「まってくりや、オレもいく」

タケオも駆けつけました。

縁側の廊下にたたずむ徳子。

日向子と杏子は外に遊びに出かけます。
節子と陽子はお茶を飲んでいます。

節子は須藤家が始めてかもしれません、徳子にいい家だねと話しかけ
ますが、徳子は上の空です。

動かない徳子。宙を見つめたままです。
隣に座る陽子。

徳子 「あーあ、うふふふふふふふ」

気が触れたかな、徳子。

徳子 「まったく嫌になっちゃうよね、あんたは大丈夫かい」

陽子 「ええ、お母さんがいてくれるから」

徳子 「そうかい・・・ふふふふふふふ」

徳子の顔が泣き顔になって来ました。

徳子 「無くなっちまったよ、丸庵。無くなっちまった」

陽子 「母さん」

嗚咽する徳子。隣の部屋で聞く節子。徳子を抱きしめる陽子。

陽子 「大丈夫です。大丈夫、大丈夫。私たちは絶対に幸せに
なるんですから、私がしてみせます。私は負けませんよ。
絶対、もっと、幸せになりましょ。何倍も。
前よりももっと立派な丸庵を作りましょ」

陽子はポジティブです。

陽子 「メソメソしていると私が全部勝手に決めちゃいますよ」

「しっかりしなさい、ホレ、丸山徳子!」

陽子は、夏子先生のように徳子のお尻を叩いて気合を入れます。
徳子は陽子のおでこをぴしゃっと叩いて仕返しです。

陽子 「かわいかったなあ、徳子ちゃん」

井上真央のほっぺをつねったり、樋口可南子のほっぺをつねったり
アドリブも入っているかもしれませんね。このふたりの演技。

陽子は徳子をからかうと、徳子が陽子を追い回します。
タケオの母さんと嫁が野菜を持ってきますが、夢中になって鬼ごっこを
しています。

日向子が帰ってきて、一緒に鬼ごっこです。

来週へ続く・・・

出演:井上真央,若尾文子,高良健吾,樋口可南子,串田和美,井上琳水
金澤美穂,白川由美,柄本時生,安藤サクラ,寺脇康文,永山絢斗
角替和枝,斉藤由貴

来週の予告です。

育子の顔がバーンと登場しました。茂樹と何かあるのでしょうか。
丸山家の面々は、須藤家の中庭に全員集合です。作戦会議らしいです。
そして、あの洋館が映りました。洋館に住むのでしょうか。

今日の日記

今日は9月3日。秋ですね。
9月19日は敬老の日です。
そろそろ、おじいさん、おばあさんに贈り物を考えたいと思います。

いつも下着を贈っているんですが、着ないでたまっているみたい。
なにか気が効いたものはないかなあ。

おばあちゃんは、77歳になるのでおめで鯛です。




かわいいですよね、コレ。野田総理も、もらったのかしら。
政界財界御用達って書いてあります。

さて、今日は土曜日。じっくりギフトを探してみます。

>>敬老の日ソムリエが厳選したギフトを見てみる(楽天市場)



関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に