村上堂に現れた人は…

「あんたたち、なに隠れるだいね」

女学校の裁縫の先生、望月先生でした。

「この店で見つけてから、何年経つかねえ」

望月先生は去年退職して、洋裁の内職をしているそうです。

「しかし、須藤さんは裁縫ひどかったよね、忘れられねえわ」

育子が咳払いをします。

先生は、みんなが無事でよかったと話します。女学校も大変だったと
いいます。校庭が畑になってしまった。

陽子たちはいい時に女学校を巣立ったと思う。望月先生はそう言います。

飯田先生の事を報告する陽子。進駐軍から陽子を助けた一件です。

「あのイイダコがねえ」と望月先生。女先生はそう呼んでいたそうです。
陽子たちは、オクトパスと呼んでいたと言います。

先生、乾杯しましょう。そういうと貞夫が特別な飲み物を持って来ました。

それは、なんと進駐軍から手に入れた「コーラ」でした。

陽子が音頭をとります。

「男たちも、女たちも、良き人生を!」

コーラをぐいっと瓶でラッパ飲みするみんなの顔が一気に曇りました。

「苦くて飲めねえ」と望月先生。

須藤家

縁側に茂樹が座っています。廊下に育子が座っています。

医者を目指す、何年かかってもという茂樹。

育子 「何年?」

茂樹 「十何年」

育子が、茂樹が年をとって誰も面倒を見る人がいなかったら
私が面倒を見てあげると言います。

茂樹も、育子を面倒みると言います。

これが、東京へ飛び立つ育子と医者を目指す茂樹の別れでした。

須藤家に陽子が日向子を連れて遊びに来ました。

陽子と良一は日向子の話題ばかりなので、茂樹は咳払いをして
医者になることを告白しようとします。

すると良一が

「なんだ、言いたい事って、医者になることか」

と茂樹の言いたいことをサラっと言ってしまいました。

陽子 「え、本当に?今から?」

陽子だけは驚いた様子です。

茂樹 「お父さん、知ってたんですか」

良一 「知らないと言えば良かったのか、知らないフリをすれば良かった
かもな。私が生きているうちに医者になってくれよ」

茂樹 「はい。だから長生きして下さい。日向子も応援してくれよな」

日向子の顔を見て、笑ったという茂樹。

良一 「希望的観測だな」

こうして、茂樹の新しい人生もスタート!というわけですね。

コーラが昭和22年にはひそかに飲まれていたという事ですね。
日本上陸はいつだったのでしょうか。
やはり、最初は苦かったのかなあ。

出演:井上真央,高良健吾,若尾文子,樋口可南子,串田和美,マイコ
満島ひかり,渡辺えり,斉木しげる,寺脇康文,永山絢斗
梅沢昌代

昨夜のサッカー見ましたか。日本対韓国の試合、3-0で勝ちましたね。
37年ぶりと言っていました。

香川選手と本田選手が決めたようですが、松井選手は出なかったみたい
ですね。

加藤ローサさんの旦那サマ!をじっくり見たかったんですけどね。

ところで、香川選手って10番でいいんですよね。

香川グッズが増えそうな予感・・・

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に