昭和21年12月31年 大晦日

丸庵

お客様がたくさん入っています。
年越し蕎麦を食べているようです。

お客様に出しているのは蕎麦のようですが、実は
コンニャクを使ったこんにゃく蕎麦のようです。

このこんにゃく麺は、和成のアイディアです。

道夫 「おばあさまは、どう思うんだい」

富士子「年越しには温かいものがいいですね」

道夫 「これじゃ、ツユが染みねえなあ、ちょっと研究だなあ」

合格でした。

日向子は食堂の近くで泣いています。駆けつける陽子。

大晦日の影響も終わり、お茶を飲んでくつろぐ丸山家。

富士子は、お蕎麦屋さんで働けて本当に嬉しい、幸せだったと
言います。

ひ孫の顔も見られたし、お蕎麦屋さんで働くこともできた。とても
幸せです。年越しをしたら、東京に帰りますという富士子。

陽子 「無理をしていませんか」

富士子「人間に無理やガマンは必要です。孫やひ孫に尊敬される
お祖母ちゃんになりたいです」

陽子が抱く日向子に向かって、またね、元気でねと声をかける富士子。

和成と陽子の寝室

日向子を挟んで、川の字になって寝る3人。

和成 「いいひとだったね、おばあさん」
「いい年だったね、今年は。来年はきっといい年になるよ」

日向子がかわいいです。

昭和22年 正月

村上堂

村上堂に、陽子と日向子、真知子、育子が集まっています。

かよ 「よかった、みんな生きていて本当によかった。陽子ちゃんが
おかあさんかあ。
うちは、子どもが出来なかったから、あんた達が子どものような
もんだ、日向子ちゃんは孫のようなもんだ。
抱かせてくりや」

女学生の頃は、かよさん夫婦の事を考えたこともなかったけど。
考えることができるようになった。大人になったのねという陽子。

出演:井上真央,高良健吾,若尾文子,樋口可南子,串田和美,満島ひかり
渡辺美佐子,マイコ,渡辺えり,斉木しげる

和成が発明した「こんにゃく麺」って戦後からあったんですね。
糸こんのようですが、今では、ダイエット食とか食物繊維の豊富な
健康食って感じですね。

楽天市場では、ラーメンの麺として人気のようですね。

日向子が昨日、今日とどんどん成長していますね。赤ちゃん役は
何人いるのでしょうか。服の柄がとてもかわいいです。

日向子が着ていた服の柄ってこんな柄でしたよね。麻の葉という柄
のようです。
もんぺとか、和柄っていいなあと思う今日この頃です。

関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に